Warning: session_cache_limiter(): Cannot change cache limiter when headers already sent in /home/lsdn110/public_html/xn--eck7aq8ivd1889aujwa081b.jp/lsd-15/wp-content/plugins/cforms2/lib_functions.php on line 34

Warning: session_start(): Cannot start session when headers already sent in /home/lsdn110/public_html/xn--eck7aq8ivd1889aujwa081b.jp/lsd-15/wp-content/plugins/cforms2/lib_functions.php on line 35
知らなかった!誕生日サプライズが苦手な人の感情とは - 誕生日サプライズで素敵な時間を♪

知らなかった!誕生日サプライズが苦手な人の感情とは

知らなかった!誕生日サプライズが苦手な人の感情とは
苦手

誕生日サプライズをしてもらうと嬉しい!と感じる人がいる反面、苦手だと感じる人もいます。

苦手と感じる人はどんな感情なのでしょう?

失敗しないためにも、事前に把握しておきましょう。

 

・リアクションが苦手

誕生日サプライズをすると、された人は嬉しい反面大きなリアクションをしなければいけないのかと感じてしまいます。

驚きと喜びのリアクションをしっかりとしなければ、してくれた人に申し訳ないと思うのですが、リアクションが苦手でできないと悩んでいる人も少なくありません。

さらに、リアクションを期待されているであろうと察知してしまい、無理に喜んでみせなければいけないプレッシャーにも襲われます。

サプライズをしてくれた人をがっかりさせないようにしたいという真面目な人柄がゆえ、感じてしまうものなのでしょう。

喜んで!という雰囲気を出しずぎないようにすることが大切です。

リアクションを求めすぎず、一緒に楽しむような仕掛けをしてみましょう。

 

・恥ずかしすぎる

恥ずかしいと感じる人にとっては辛い思いをすることもある誕生日サプライズ。

家族以外にお祝いされること自体も、恥ずかしくて嫌だと感じる人もいます。

誕生日は大切な日ですが、大勢でお祝いをしたりお店の人に協力してもらうなど、おおげさとも感じ取れるものではどうしていいのか困惑してしまいます。

サプライズの中でも大掛かりなフラッシュモブなどしてしまったら、取り返しのつかないことになってしまうかも。

お店で花火のついたデザートが出てきたり、クラッカーを鳴らされることさえも恥ずかしいと感じるのです。

恥ずかしさのあまり逃げ出したいと思う人もいるので、このような場合は規模をしっかりと把握しておかなければいけません。

ただ、恥ずかしいと感じる人にとってはどのサプライズも苦痛になりかねないので注意が必要です。

 

・気付いてしまう・・・

もしかして誕生日サプライズをしようとしてる?と気づかれてしまうパターンも。

気付いてしまうと冷めてしまい、白々しく見えてしまう人もいるのです。

察知能力が高い人は、自分の誕生日付近に飲み会や集まりがあるともしや?と感じる人も珍しくありません。

分かっていても喜んでくれる人はたくさんいますが、その状況が目の前に来ると冷めてしまい感情移入ができなくなると悩んでいる人も。

気付いてしまうと、対応に困惑してしまうため誕生日サプライズが苦手であると感じることに繋がってしまいます。

客観的に物事を見ている人が多いので、入り込んで感情的になれないのです。

サプライズする側としては、全く気付かれないような対策を取る必要がありますが、成功すれば心から喜んでくれるかもしれませんね!

 

・人前ではやめてほしい

大勢の人前や、何人もお客さんがいるお店の中など知らない人も含めて行う誕生日サプライズが苦手だという人はとても多くいます。

個人的な集まりや家族など、知っている人たちだけでこじんまりとしたお祝いであればいいのですが、お店に来ているお客さんも巻き込んでお祝いされるのはとても嫌だと感じるのです。

嬉しい気持ちよりも、驚きと恥ずかしさが上回ってしまうことにも関わっています。

たくさんの知らない人を巻き込んでいることに申し訳ない気持ちと、人前でお祝いされる恥ずかしい気持ちなど複雑な心境になるので苦手と感じるのでしょう。

周りの人にどう思われているかを気にしてしまう人もいます。

人のことを考えすぎてしまうところがあるので、そのような方には小さくこじんまりとお祝いしてあげるようにしましょう。

 

・相手の状況を把握することが大事

誕生日サプライズは、仕掛ける側であれば考えたり準備することが楽しいと感じるでしょう。

でも、お祝いされる側からすると迷惑だと感じることもあります。

お祝いする人の気持ちを考えて行うことが大切です。

誕生日サプライズをする対象の人物が、どういったことが好きなのか苦手なのか事前に把握しておくことが重要。

友達であれ、職場の仲間であれ、苦手なことや好きなことを知っておくことが大事です。

分からなければ悟られないように、こういうことをされたらどう?など軽く聞いておくのがいいでしょう。

その際、自分ならこう思うと加えて話しておけば怪しまれることが少ないのでおすすめです。

喜ぶ顔が見たい、喜んでもらいたいと思い行っている誕生日サプライズですが、ターゲットとなる人物が苦手と感じていることをしてしまうと逆効果

下調べは重要ですね!

 

 

いかがでしたか?

誕生日は特別な日ですから、サプライズで喜んでもらいたいと思うことはとても素敵なことです。

しかし度が過ぎたり周りの状況を無視して、自分たちだけよければいいだろうというようなお祝いの仕方では迷惑をかけることもあります。

相手がどう感じるか考えてから行いましょう!

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。